徒然日記

6月4日 その3258『逢坂誠二の徒然日記』(4902 )

昨日は、JRで札幌往復となった。

函館・札幌間は、
特急で片道3時間40分あまりだ。

多分、北海道以外の皆さんは、
これほどの長い時間を要する
とは思っていないだろう。


札幌市内で二つの会合に出席し、
その後は、鉢呂選対で、
今後の日程の確認などを行っている。

参院選挙に向け、臨戦態勢だ。


1)良かった
昨日、JRで札幌へ移動中、ニュース速報が入った。

七飯で行方不明になっていた少年が、
無事保護されたという。

捜索態勢が縮小されると聞いていた矢先だけに、
本当に安堵した。


私自身、行方不明者の捜索活動に、
幾度か従事したことがある。

町長時代は、その陣頭指揮をとる場面もあった。

そんな経験から今回の捜索には、
様々な思いがよぎった。


小学2年の少年が、孤独な環境の中で、
よく耐えたと思う。

とにかく、良かったの一言に尽きる。


2)全中連
昨夜、函館市内で開催された、
全国中小企業連合会全国大会の懇親会に出席した。


全国から大勢の皆さんが出席し、
函館の料理に舌鼓を打った。

アベノミクスが成功しない理由は何か。

資本経済に力点があり、
実体経済に目を向けていない、
それが理由だとの話をさせて頂いた。

全国の中小企業が元気になること、
そこにもっと力を入れるべきだ。

====

具体的には、
地産地消型の経済にすること、
地元資本による再生可能エネルギー政策を展開すること、

地元資源を売り出す工夫(観光と言っても良い)を各地域で行うこと、
こんなことをはじめとして地場でお金を回す仕組みを考えることだ。

公共発注の規模を小さくすることも重要だろう。

それぞれの地域の事情に応じ、

柔軟に対応できるようにすることも重要だ。


今日は、終日函館市内での活動だ。
さあ今日も、確実に前進します。 
=====================

              2016.6.4

=====================

まぐまぐの送信登録・解除は以下。

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です