徒然日記

7月4日 その3237『逢坂誠二の徒然日記』(4934)

週明けの今朝も函館は雲が多い。

====

投票日までの最後の日曜日を経て選挙戦も終盤だ。

週明けの今日以降、各種世論調査結果が出るものと思う。

それら結果も踏まえたうえで、

今後の活動の力点が決まることになるが、
大方の雰囲気は前回調査のままだろうと睨んでいる。


1)消防訓練大会
昨日、知内町で、
平成28年度渡島地方消防総合訓練大会が実施された。


一昨日は、バケツをひっくり返したような雨と強い風。

仮に晴れたとしても、地面がぬかるんで、
昨日の実施は無理だろうというのが大方の予想だった。

しかし雨が上がってから、必死の対応をした結果、

知内川河川敷会場が利用できると事務局が判断。

何とか実施の運びとなった。

あの風雨を思うと凄いの一言に尽きる。

消防の訓練大会には、

消防団員の皆さんをはじめ関係者の皆さんが
早い時期から相当の準備をして参加する。

中止となれば、その準備が水の泡になる。

それだけに開催の危ぶまれた大会が実施でき、
本当に良かったと感じている。

大会は、訓練の内容も良かったが、

各団の紹介も素晴らしいうえ、
入場行進曲などを演奏した
知内高校吹奏楽部も相変わらずレベルが高く感動。

多くの皆さんの思いの詰まった
素晴らしい訓練大会となった。


来年は、函館市での開催だ。

====

訓練大会中に多くの皆さんから、
誰に投票すれば良いと聞かれる。

天下の情勢も含め、
私が

鉢呂吉雄選対本部長を務めていることを伝えると、

私に対し「やはりな」、といった反応が多い。

選挙戦は今日含めて6日間しかない。

今日と明日は、札幌で団体回り。

明後日から2日間は、党の政策宣伝カーで、

8区管内を回る予定だ。

選挙一色の日程が続く。

さあ今日も、確実に前進します。

======================= 
             2016.7.4

=====================

まぐまぐの送信登録・解除は以下。

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です