徒然日記

1月28日 その1646『逢坂誠二の徒然日記』



今朝も雲の少ない朝を迎えました。

スッキリ晴れ上がって、
気持ちの良い朝ですが、
寒さは相変わらずです。

朝の気温は2度程度、
昨朝よりもちょっと気温が高めです。

====

昨夜は、いつもより早く、
(といっても21時前ですが、)
帰宅しました。

しかし、よせば良いのに、
朝まで生テレビを見てしまい、
完全な寝不足です。

せっかく早く帰宅して、
休養を思ったのですが、
逆効果になってしまいました。

今回の朝生は、
生とはいいつつも録画です。

橋下大阪市長を軸とする議論でしたが、
選挙ビラの記述などに対する批判も多く、
政策議論が少なく、残念な内容でした。

ならば、
スイッチを切って早く眠れば良かったのですが、
ついつい後半まで見てしまいました。

====

1)予算決算透明化WT
過日、私を座長とする
予算決算透明化WTが立ち上がりましたが、
その初役員会を昨日開催しました。


情報は民主主義の原動力である


しかし日本では、
情報公開、公文書管理など、
民主主義を支える基礎的インフラへの資源配分が不十分


税には非報償性があり、
国民にとっては不公平なもの


だからこそ、
選挙で正統性を与えられた権力がそこに介入する


この税の使い道を明示した予算は、
国民の大きな関心事


しかし、この予算の透明度は十分ではない


このWTの目的は、
予算、予算の執行管理、決算の透明度を高め
最終的に国民が利活用できるものとすることが目的


短期的に解消できる課題と
少し長期的に取り組むべき課題に分けて進める

====

冒頭でこんな挨拶をして、
今後の進め方などを確認しました。

近日中に第一回目の会合を開催します。

====

今後、このWTの作業を進めつつ、
公文書管理と情報公開に関する議連なども
立ち上げたいと考えています。

今日は、今金町で新春の集いが開催されます。

さあ今日もしっかりと前進します。
=============
   2012・1・28 Seiji Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です