徒然日記

7月20日 その3253『逢坂誠二の徒然日記』(4950)

台北の朝は、
抜けるような青空が広がっている。

日本との時差は、1時間遅れ。

今日も暑い1日になりそうだ。



1)トルコ
クーデターに関連し、
トルコ国内で激しい粛清が行われている。

テレビとラジオ計24局の免許取り消し。


7543人の軍人や司法関係者らを拘束。

約2万5000人の公務員を停職処分。

私立教育機関の教員約2万1000人の免許を取り消し。

停職となった公務員の内訳は、内務省の警官ら8777人、

財務省職員1500人、国家教育省職員1万500人など。


このほか全ての大学の幹部教員約1600人に対し辞任要求。

====

これほどの粛清措置を講じなければならないほど、
国家も現政権側も混乱しているのだと思う。

世界のクーデターを見ると、

目には目を歯には歯をで対応しなければ、
クーデターの芽を摘むことはできない場合が多い。

しかし逆に、
力による激しい粛清措置が民主制を崩壊させ、
社会に大きな禍根を残すのも事実だ。


テロの要因を冷静に分析し、
力による粛清ではなく
民主的な納得ある措置が求められる。

現在のトルコが置かれている、
国際的な状況を思うと、
トルコが混乱すればするほど、
テロ勢力や他国の思惑に翻弄される可能性が高く、

最終的にトルコのためにはならない。

エルドアン大統領には、
国家と世界の将来を見据えた、
懐の深い対応が求められる。


2)ポケモンGO

ポケモンGOの日本配信が
今日にも始まるとの情報が流れている。

位置情報を利用したゲームはこれまでも沢山あったが、
ポケモンGOほどの爆発的な人気ではなかった。

日本でも、ポケモンGOに熱中する人が増えそうだ。


さあ今日も、確実に前進します。
=======================

 

             2016.7.20

=====================

まぐまぐの送信登録・解除は以下。

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です