徒然日記

2月5日 その1654『逢坂誠二の徒然日記』



函館は、曇りの朝を迎えました。

一晩で7〜8センチの雪が積もっています。

気温はマイナス6度、日中は零度程度の予報です。

昨日は、地元でフル回転しました。

1)常任幹事会
昨日、民主党8区総支部の
常任幹事会を開催しました。

国政上の課題や、地元の課題に関し、
意見交換をしております。

次のことも決定させて頂きました。

====


大間原子力発電所工事の無期限凍結


新幹線工事の道南企業の受注機会の拡大


国の出先機関などの地元調達率の向上

====

以上に関しては、
近日中に関係機関に
要請に出向くこととしております。

2)郵便局長会
昨日開催された、
渡島郵便局長会総会で
挨拶をさせて頂きました。

地元の郵便局長の皆さんには、
大変お世話になっています。

昨日は、国会の情勢や
日本政治の課題などについて
話をさせて頂きました。

もちろん郵政改革法案の
状況についても報告させて頂き、
早期の審議入りへの決意を話しております。

====

かつて、ニセコ郵便局長を務められ、
現在は黒松内郵便局長のMさんや
郵便局会社北海道支社のT部長にも
お会いすることができました。

お二人には、
以前、色々とお世話になっており、
嬉しい再会となりました。

3)茶席
昨日、函館冬フェスティバルの一環として、
金森ホールで開催された、
第27回チャリティ茶席にお邪魔しました。

私は、茶道の心得が全くないため、
ちょっと不安ではありましたが、
貴重な体験となりました。

会場で、色々とアドバイスを下さった皆さんに
心からお礼申し上げます。

ちょっとは、
お茶の心得も勉強しなければなりません。

4)オープンミーティング
昨日のオープン・ミーティングは、
ときおり吹雪模様になる生憎の悪天候でしたが、
多くの皆さんにご参加頂きました。


医療と医薬品の課題


生活保護の課題


子ども子育て新システムへの不安


マニフェストの実現事項


原子力発電所問題

====

以上などについて、
濃密な意見交換ができました。

心からお礼申し上げます。

5)新春の集い
昨夜は、森町で私の新春の集いを開催しました。

森町は、吹雪模様の生憎の天候でしたが、
多くの皆さんに参加頂きました。

森町の磯辺教育長、野村議長、
砂原商工会の澤田会長をはじめ、
各団体の幹部の皆さんにもおこし頂き、
笹田浩道議には、
乾杯の挨拶を頂いております。

====

私からは、
ワンフレーズで語る政治の危うさについて、
話をさせて頂きました。

社会保障と税の一体改革についても説明をしましたが、
マスコミ報道で知る以上の内容を、
多少はご理解頂けたものと思います

会場からは、
TPP反対、原発放射能の風評被害対策、
スケソウTAC枠拡大、一次産業対策、
郵政事業を適切なかたちへの転換など、
多様なご意見を頂きました。

昨年の震災被害対策に対する感謝の言葉や、
農業の戸別所得補償を評価する声もありました。

また多くの皆さんから、
私の健康を気遣う声と激励も受け、
たくさんの勇気を頂きました。

多くの皆さんの参加に、
心から感謝申し上げます。

今日は鹿部町で、
新春の集いを開催します。

さあ今日もしっかりと前進します。
=============
    2012・2・5 Seiji Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です