徒然日記

8月31日 その3295『逢坂誠二の徒然日記』(4992)

台風10号が温帯低気圧に変わった。

道南各地でも、避難勧告、停電、
看板の倒壊などがあった。

さらに被害が広がっていないか懸念される。


朝のうちに情報収集をして、
必要な対応をしなければならない。


1)原発

昨日の日記で、
8月26日夜に放送されたNHKの

原発に関する「解説スタジアム」の内容を紹介した。


そうしたところ多くの皆さんから、
問い合わせがあった。

とにかく多くの皆さんに、ご覧頂きたいと思う。

「NHK 原発 解説スタジアム」と画像検索すれば、
YouTubeなどで見ることができるはずだ。




2)ホタテ


噴火湾のホタテ養殖に異変が起きている。

へい死の割合がどんどん増えているのだ。

またヨーロッパザラボヤの付着も増加している。

ホタテ販売は昨年まで好調だったが、

先行きが一気に不透明な状況だ。


一昨日、養殖されている皆さん、
漁協、役場の皆さんなどから、
現状について話を伺った。

その内容を踏まえて、

昨日、水産庁からヒアリングを行い、
さらに対策に関して要請を行っている。

ホタテ養殖は、道南地域の極めて大切な経済の柱だ。


東日本大震災のときもそうだったが、
早急かつ確実な対策をしなければならない。




外回りの日々が続く。

そんな中、依頼原稿の締切日が過ぎる。


今日は、何とか仕上げなければならない。
さあ今日も、確実に前進します。

=====================

 
             

2016.8.31


=====================

まぐまぐの送信登録・解除は以下。

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です