徒然日記

11月28日 その3384『逢坂誠二の徒然日記』(5081)

函館の朝の気温は零度だ。

寒さが募る。

朝のうちは雲が多いが、
徐々に晴れ間も広がるとの予報だ。

昨日もフル回転の1日となった。

1)歯科医師会70周年

昨日、函館市歯科医師会70周年に記念式典で、
次のような挨拶をした。

====

歯科医師は、歯の治療だけが役割ではない。

口腔内の健康と清潔さは全身疾患と密接不可分。

歯が健康であれば、全身疾患の予防にもなる。

歯科医は、口腔を舞台にした、体全体の健康を守る総合医。

国民の健康の健康阻害の大きな要因は乱れた生活習慣。

それを適切な状態に維持するのは簡単ではない。

ところが口腔内を清潔にし、その健康を守る取り組みは、
必然的に生活習慣習慣を改善せざるを得ない。

口腔内の清潔さと健康を守ることは、
単に歯を守るだけではなく、
一石二鳥、一石三鳥の効果が期待できる。

歯科医師は、その大きな役割を担う総合医とも言える。

ただし最近、予防歯科に対する
歯科診療報酬が下がる懸念。

予防歯科を強化することは、
医療費の抑制にも関係があることを主張し、
歯科診療報酬を適切なものとしたい。

====

こんな雰囲気の挨拶をさせて頂いたが、
多くの先生から、是非、頑張って欲しい
と励ましの声を頂いた。

本当に、有り難く思う。

2)安倍政権の外交

安倍総理は、地球儀を俯瞰する外交として称し、
あちこちの国に出かけているが、どうも心配が多い。

あちこちの国に、お金を貸したり、補助したり、
技術支援の約束をしている。

2012年の第二次安倍政権発足後、
その額は7兆円を超える。

しかも貸したお金(円借款)の返済を
免除している件数も多い。

国内は、年金カットなど厳しい情勢が続くが、
それに比べると随分と大盤振る舞いだ。

====

インドへの原発輸出の課題は、
この間、訴え続けてきた。

====

ロシアとの交渉も先行き不透明だ。

12月にプーチン大統領が来日するが、
過日、北方領土にミサイルが設置された。

北海道全体が、
このミサイルの射程に入っているらしい。
(現在、政府に確認中だ。)

これが、何度も会談し、
成果があったとされる
国のすべきこととは思われない。

====

武器の輸出は着々と進む。

今度は、イギリスと弾薬のやり取りが
できるようにしたいという。

アメリカからは、
通常よりも高いと思われる価格で、
オスプレイ等を購入するようだ。

モザンビークからは、
国内の農業体制が壊れるので、
日本からのモザンビークへの
農業支援を中止して欲しいとの要望団がきている。

====

一体、安倍総理は何を目的にして、
外交を行っているのか。

なんとも不可思議だ。

今日も、定例の朝街宣から屋外の活動を開始する。

さあ今日も、確実に前進します。

==  2016.11.26  ==

まぐまぐの送信登録・解除は以下。
http://www.ohsaka.jp//magazine/

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. おはようございます。

    しばらくぶりですが、逢坂さん、ようやく、安倍総理のおかしな自由奔放な(と、言うより間の抜けた)国際活動に気が付きま

    したね。

    国民の命の「年金」制度の変更(悪化を強化する)をすると言って、おります。

    国民を、本当にバカにしている。その事を国民が、分かれば良いが、報道や、ある人が言う「識者(私は、そう思いませが)」

    などがそれを肯定化して話すものだから騙されて、後で気が付いた時は、もう遅い。と、言う事になるのです。

    この、問題を誰が、正していくのか、誰も、国会議員は、気が付いていません。

    それにしても、民進党(私的には、民主党が、良いと思う)は、どこに向かっていくのか。

    代表の蓮舫氏は、早々に前面よりお隠れになってほしい。

    あの、国会質疑を聞いておって筆頭野党の質問には、なっていません。

    どうして?、逢坂さんあたりが、もっと、強く民進党は、この様な事をして、自民党に対峙して行き国民の大きな支持を受け

    て国を再生して行くのだと、言ってほしいのです。

    今ですよ。米国のこの状態の時にこの国も変えなければなりません。私は、思います。

    世界が、景気が悪く他国の事にかまけていられない状態、それを、何か、やる事が良いと言うか、ヒーローにでもなりたくて

    やっているあの方の方針には、誰も賛同出来ないと思って居るが、反発をすれば、しっぺ返しが来るのを恐れてやらないだけ

    ですよ。私は、「トヨタの社長」が、「潮目が変わった」と言った意味が、今、分かりました。

    それは、「次期トランプ大統領」ですよ。やはり、見る目が、ありますね。

    この様にして、世界が、変わっていくのです。逢坂さん、世界(ヨーロッパ)の動向をよく見て、この国をよくなる様に動かし

    て下さい。EU各国の政治家は、よく世界を見て居ります。御参考までに。

    お体に、十分に留意されて活躍を、願っております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です