徒然日記

7月1日 その3599『逢坂誠二の徒然日記』(5296)

昨日は、札幌市内の大学で講義があり、
今朝は札幌での朝だ。

札幌に来たのは、昨年以来、
半年ぶり以上のことになる。

今日は朝のJRで長万部入りする。

1)ボロボロ

安倍内閣と与党の不祥事が多発している。

もちろん今までもあったのだが、
それがあまり問題にされなかった。

しかしここに来て、不祥事などがあまりに多すぎて、
表に吹き出す域値を超えたのだと思う。

====

総理は、先月24日、
獣医学部をすみやかに
どんどん新設する意向を示した。

この発言は、民主的手続きを無視する
あまりにも酷い発言だ。

この発言だけで、総理を辞めるべきものだと思う。

これについて、
日本獣医学会などが昨日、記者会見をした。


獣医師養成教育の現状を理解せぬまま
発せられたなどと批判


広く大学教育・研究を崩壊に導きかねない、
まさに驚愕すべき発言


養成教育の深刻な質低下が
生じる可能性が危惧される

====

記者会見では、こんなことが
語られたというが当然だろう。

総理の発言は、厳しく糾弾されるべきものだ。

総理は、この驚愕の発言に関し、
国会で確実な説明をする必要がある。

====

稲田大臣の都議選応援発言に関する
昨日の記者会見も酷すぎる。

何の説明にもなっていない。

しかも記者から選挙応援で話したことは、
取り返しがつかないと指摘されても
容量の得ない発言を繰り返すのみだ。

逆に「誤解」という言葉を連発し、
あたかも話の受け手が悪いかのよう物言いだ。

稲田大臣大臣は、即刻、辞任すべきだ。

====

最近の二階幹事長の発言も酷い。


言葉ひとつ間違えたらすぐ話になる。
私らを落とすなら落としてみろ。
マスコミの人だけが
選挙を左右するなんて思ったら大間違いだ


マスコミは偉いには違いないが、
偉いと言っても限度がある。
あんたらどういうつもりで書いているのか知らんが、
我々はお金を払って買ってんだよ。
買ってもらっていることを、
やっぱり忘れちゃダメじゃないか

====

二階幹事長は昨日、こんな発言をしたようだが、
お金を払って買ってるとは何とも質の悪い発言だ。

恫喝にも等しい。

こんな状態の中で、国会も開会せず、
臭いものに蓋をして時間が過ぎるのを
総理は待っているのだろうか。

こんな安倍内閣は断罪されなければならない。

さあ今日も、確実に前進します。
== 2017.7.1 ==

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. いつも拝読しております。

    本当に耳を疑うようなな発言には憤りを感じており、国政を自民党には任せるのは大きな疑問を感じております。

    本文中の稲田大臣関係の文章中の「容量」は「要領」が正しいと思いますので訂正をお願いいたします。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です