徒然日記

3月30日 その1707『逢坂誠二の徒然日記』



夜明け前の都内、空には雲が浮かんでいる。

今の気温は既に10度近く、
日中も18度程度まで上がる見こまれている。

春本番の雰囲気だが、
明日以降、北海道では雪の予報がでている。

今日は暖かい一日になるが、
安定した春の天候ではなく、
不安定さが伴なう。

====

不安定なのは天候ばかりではない。

消費増税を巡り、
国民新党内でも様々な議論があるようだ。

昨夕から連立を巡って、
亀井代表と野田総理の会談が行われ、
今朝も引き続き面談の予定と報じられている。

====

今日、消費税関連法案が閣議決定される見込みだが、
この決定を巡って民主党内でも様々な議論がある。

個別政策について
色々と書きたいことも多いのだが、
今日一日、政治の枠組みについて、
目が離せない状況となっている。

さあ今日もしっかりと前進します。
=============
   2012・3・30 Seiji Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です