徒然日記

4月20日 その1728『逢坂誠二の徒然日記』



都内は雲の多い朝を迎えた。

日中の気温も15度程度と、
ここ数日の中では低目だ。

1)公文書管理推進WT
昨日の内閣部門会議、
さらに政策調査会役員会で、
「情報公開と適切な公文書管理ワーキングチーム」
の設置が決まった。

座長に、
公文書管理担当大臣も務めた連舫さん、
私は事務局長だ。

日本の情報公開、
さらに公文書管理は極めて脆弱だ。

民主主義の基礎インフラの充実のため、
粘り強く、精一杯の対応をしたい。

来週にも役員会を開催し、
早速、活動を開始することとする。

今日も早朝から勉強会だ。

そのため日記に割く時間もないが、
散歩、ストレッチ、筋トレなども含め、
生活の大局を考えた、
時間配分をしなければならない。

さあ今日もしっかりと前進します。
=============
   2012・4・20 Seiji Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. おはようございます。
    厳しい毎日を邁進されていることと思います
    状況・厳しさは違うかもしれませんが現場も頑張っています。
    お互い頑張りましょう。

    情報公開と公文書管理は本当に何とかしないといけません。
    ここまで来るとトップダウンも必要と思います。
    だれが判断したのか、スタートの思いはどこにあったのか
    事業の発足や継続変更の経過が不明な書類は山ほどあります。

    日々、同じことを繰り返すイチローの練習方法を見習い頑張りましょう。

    お手紙になってしまいました、すいません。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です