徒然日記

12月11日 その3762『逢坂誠二の徒 然日記』(5459)

昨日朝のうちに南茅部での用務を終え、
昼の飛行機で上京した。

今日午前、国会で仕事をした後、
昼の飛行機で帰函する。

今日は福山幹事長も一緒だ。

夜には、大間原発を稼働させないことに
関心の高い皆さんが集まる会合に出席する。

1)逢坂誠二塾

今月も私が主宰する逢坂誠二塾を開催する。

日時:12月16日(土)18時
場所:函館市内(決まり次第登録者に連絡)
塾終了後、希望者で酒話会予定。

参加希望者は、住所・氏名・職業・年齢・連絡先、16日の塾への出欠、
酒話会への出欠を明記し、 info@ohsaka.jp へメール又は、函館事務所(0138-41-7773)への電話で登録を。 一度登録すれば、 

次回以降の逢坂誠二塾の開催案内を送付。

塾はほぼ毎月開催予定。

通算5回受講でOB会「耕雲塾」へ入会可。

2)政経セミナー

脱原発を訴える
「吉原毅」 城南信用金庫顧問を迎えて
「第10回おおさか誠二政経セミナー」を開催する。

このセミナーは当初10月に予定していたが、
選挙投票日と重なったため12月に延期した。

開催日時変更前の会券をお持ちの方は、
当日お持ち頂ければそのまま利用できる。

日 時:12月18日(月)     午後6時~セミナー[5時30分開会]     午後7時20分~懇親会会 場:ホテル函館ロイヤル      函館市大森町16-9 TEL:0138-26-8181参加費:10,000円 

多数の皆様のご参加を!!

この催し物は、
政治資金規正法第8条の2に基づく
政治資金パーティー。

年末に向かって色々と行事が立て込んでいるが、
今日もぶれずに曲げずに 確実に前進します。
=======
    2017.12.11 
=======

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. 逢坂さん、行ったり来たり、本当にお疲れ様です。
    今日は福山幹事長もご一緒に、北海道へいらっしゃったのですね。

    先日の選挙の最終日「東京大作戦,新宿バスタ前」の街頭演説会に、私参加しました。
    皆様の主義主張に大変感動しました。
    福山さんが退場される折、幸運にも福山さんに握手して頂けました。
    しかも、私の目をしっかり見て、満面の笑顔で、とても嬉しかったです。

    8日朝日新聞に、立憲、市民参加型模索へ「パートナーズ」案、と言う記事が載っていました。
    民進党の時代は「サポーター」と言っていたと言う事も知りました。
    パートナーズと言う名称は、何て温かみのある、皆で一緒に頑張ろうよと、呼びかけられてるようで、素敵な名称ですね。
    サポーターより、距離感が近くなったようで、嬉しいです。

    立憲民主党が出来る前は、選挙の時自民党への批判票で民主党あるいは民進党に投票してましたが、立憲民主党を心から支持政党と言える様になり嬉しい、私の今年の重大ニュースで一番かもしれません。 その位政治に対して鬱積が溜まっていましたから。

    枝野さんも数合わせに慎重なご様子で、元も子もなくさない様、ゆっくり立憲民主党を
    大きくしていき、やがては政権を取って頂きたいと期待しております。
    その為に、逢坂さんも日夜頑張っておられると思い、いつも感謝しています。
    でも、時には休養をと申し上げても、無理でしょうね。

                          出田

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です