徒然日記

12月21日 その3772『逢坂誠二の徒 然日記』(5469)

昨日、帰函し、木古内を回って、
函館市内に戻り会合に出席した。

今朝の函館の気温は氷点下4度。

雪は降っていない。

日中はプラスの気温になる見込みだ。

1)Googleカレンダー

事務所の日程管理をどうするか。

思案していたが、
最終的にGoogleカレンダーにする予定だ。

私が個人的に使っているiOSの
カレンダーも使い易そうだが、
我が事務所はWindowsが主流のため、
両方のいOSで使えるGoogleカレンダーが
良いだろうとの判断だ。

昨日のうちに事務所全員が
Googleカレンダーのセットアップを行った。

年末年始の試行錯誤を経て、
年明けから本格運用となるだろう。

2)目先の効率

11日の博多発東京行きの新幹線「のぞみ34号」の台車に亀裂が入った。
単なる亀裂ではなく、台車が破断寸前の状態だったという。
このまま走行すれば重大事故が発生した可能性がある。
なぜこんなことになったのか。
徹底的に調査し対策を講ずる必要がある。
この県に関し、JR西日本と東海の社長が、それぞれ記者会見を行っている。
報道された記者会見を見る限り、責任を一方に押し付けるかのような雰囲気にも見える。
どうもそんな単純なことだとは思われない。 
新幹線管理のシステム全体の問題でもあり、頻発する日本企業の不適切な案件に通ずる問題でもあるように思う。
利益と効率優先の仕組みづくりに問題があるのかもしれない。
今の日本は社会全体に余裕やのり代がない。
これは一見合理性があるように思われるが、
足元の結果だけにとらわれる社会のあり方、
そこに大きな問題が潜んでいるような印象を受ける。
もっと長い時間軸で、社会のあらゆる物事を考える必要がある。

今日もブレずに曲げずに、
確実に前進します。
=======
   2017.12.21
=======

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です