徒然日記

18年2月5日 その3818『逢坂誠二の徒然日記』(5515)

昨夜、上京した。

一週間前は、飛行機の故障と悪天候で、
散々な目にあったが、
今週はいつもよりもさらに早めの対応をした。

都内、夜明け前の気温は氷点下1度だ。

====

今日も終日、予算委員会が開かれる。

今日、私は午前9時30分から10時7分頃まで、
総理などに質問をする。

NHKで放送されることになっている。

1)新春の集い
昨夜、函館市内で私の後援会の皆さんに
私の新春の集いを開催して頂いた。

管内の首長さん、議長さん、各種団体の皆さん、
さらには東京も含め各地から大勢の皆さんに出席頂いた。

色々な話をさせて頂いた。

私の仕事は、地元の皆さんをはじめ、
多くの皆さんに支えられている。

後援会の皆さんをはじめ、
多くの皆さんに心から感謝している。

2)山形敦子さん

昨日空港の新聞で、
山形敦子さんの死亡記事を見た。

同性同名の方かと思ったが、
FMいるかの山形さんに間違いがない。

えっ何故。
先日もラジオで声を聞いたような気が…。

東京でも、インターネットラジオを利用して、
時々FMいるかを聞いている。

山形さんの声は力み過ぎず、軽やかで、実に心地よい。

一声聞いただけで、山形さんと分かる、
安心できる、耳に馴染む声だ。

私も、一時、しゃべり手をしたい
と思っていた時期があったが、
私には絶対真似のできない、
出しゃばることのない話し方だ。

突然の訃報に驚く。

そして二度とあの声が聞けないと思うと
残念でならない。

合掌。

今日もブレずに曲げずに
確実に前進だ。
==== ===
2018.2.5
=======

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. 逢坂先生、今日もお疲れ様でした。
    まだまだこの国の闇は深そうですが、逢坂先生のような方が予算委員会の野党筆頭理事になっているという事実だけで救いはあると思います。
    聞くだけで、とても疲れる国会での質疑を実際にされているのですから本当に気力と体力勝負だと思います。
    ゆっくりおやすみください。

  2. 逢坂さん、初めてメールする老人ですが、これから大問題になると思われることを国会やいろんな場面で取り上げて警鐘を鳴らして欲しいと思います。
    それは、今年4月か5月で、有期雇用が5年で終了して正規社員にされるかどうかの問題です。非正規の三割430万人がいると言われていますが、本当に企業は、有期雇用から正規に採用されるのでしょうか?雇用期間が5年を過ぎて6か月経過して双方が申し出ないと正規に採用されないという抜け道があると聞いたことがあります。恐らく、知らない労働者がいるはずです。どうか調べて警鐘を鳴らしてください。採用されない不幸を見たくないですからね。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です