徒然日記

5月24日 その1762『逢坂誠二の徒然日記』



都内は雲の少ない、明るい朝を迎えた。

先日の金環日食の日が、
こんな朝だったら良かったのになんて思っている。

日中の予想最高気温は26度程度だ。

====

今日の午前零時過ぎ、
青森県で震度5強の強い地震があった。

函館も強く揺れたとの情報が来ているが、
被害はなかった模様で安堵している。

今後、夜明けとともに、
さらに詳しい状況が判明する。

1)選挙制度
昨日、各党幹事長書記局長会談が行われ、
私も陪席している。

衆院の選挙制度について、
次の二点が確認されている。


選挙制度議論は、今後、
幹事長書記局長会談で行う


6月21日の会期末までに結論を出す

選挙制度については、
昨年の秋以来16回に渡り、
樽床幹事長代行を座長とする各党協議会で、
私もメンバーの一人として議論している。

4月25日には、
座長私案を提出し議論をしたが、
衆院の格差是正を先行すべきとの意見があるなど、
結論が出ていない。

この各党協議会は、
格差是正、定数削減、制度改革の3点同時決着を
幹事長書記局長会談から求めらていたが、
その方向感と別の議論も多いため、
昨日の会議となったものだ。

幹事長書記局長会談は、
来週にも次回が開催される見込みだ。

さあ今日もしっかりと前進します。
=============
   2012・5・24 Seiji Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です