徒然日記

18年7月5日 その3968『逢坂誠二の徒然日記』(5665)

早朝時間があれば、
40 分程度の早歩きをしている。

今朝も午前4時過ぎに目覚め、
外に出ようと思ったのだが雨の音。

今日の散歩は中止か。

ついうとうとした。

30 分後に目覚めると雨が上がっている。

というよりも路面は乾いている。

雨が降った形跡はない。

あらあら。

最初に目覚めた時の雨音は、
幻覚だったのだろうか。

不思議な気持ちで朝を迎えたが、
相変わらず都内の湿度は高い。

全国各地で豪雨の被害が出ている。

災害対応に万全を記さねばならない。

====

書きたいことが多い。

エネルギー基本計画、
大飯原発3、4号機の
運転差し止め判決の取り消し、
東海第二原発の新規性基準適合。

大飯原発の危険性は無視しうると
裁判所は判断したが、酷い判断だ。

町村議会や自治の体制に対する
中央集権的統制の高まり。

気になることが多い。

いずれ書きたいと思う。

さあ今日もぶれずに曲げずに、
確実に前進します。
==2018.7.5==

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. 今日はBBCが制作した伊藤詩織さんのドキュメンタリーをみました。
    今、国会で安倍総理が加計学園や森友での追及に対して答弁しているような言い訳をそのまま山口さんもしていました。そして山口さんはいまだに逮捕されていません。
    番組の終りの方で、柚木議員と安倍首相の質疑の様子もありました。安倍さんの胡散臭さが浮き彫りになっていました。
    この日本語字幕がついた番組はアップしたら消されているそうです。
    安倍政権のインチキがよくわかるからだと思います。
    いくら手で覆っても空は隠せないといいますが、それでも隠したいのですね。
    このままこの国はいったいどこに向かっていくのだろうと不安にもなりました。

    逢坂先生は、なんだか不思議な朝をむかえましたね。
    台風の影響のスコールだったのでしょうか?
    逢坂先生は厳しい現実の中で戦っているので、せめて
    平和で楽しい夢をみておやすみくださいませ。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です