徒然日記

5月31日 その1769『逢坂誠二の徒然日記』



五月最後の日、都内は雲の多い朝だ。

すっきりした天候が少なくて、
ちょっと残念な皐月だった。

予想最高気温は24度。

1)世界の主要原子力プラントメーカー
資源エネルギー庁の資料によれば、
世界の主要原子力プラントメーカーは、
次のような状況だという。

====

1980年代

Babcock & Wilcox(米)

Framatome(仏)

Simens(独)

三菱重工業

Combustion Engineering(CE,米)

Asea(スウェーデン)

Brown Boveri et Cie(スイス)

WH(米)

東芝

日立

GE(米)

====

上記のように、30年前には、
日米欧で11社程度が営業。

現在は、合併買収を繰り返し、
以下の日本系企業3社、
フランス、韓国、ロシア1社程度となっている。

==現在==

AREVA NP(仏)
三菱重工業

合弁会社「ATMEA」設立

東芝がWHを買収

日立とGEが再編新会社

斗山重工業(韓国)

アトムエネルゴプロム(露)

====

以上のように、
日本系企業が世界のプラントメーカーの過半を
占めている現実がある。

日本国内で脱原発依存を目指す場合に、
この現実をどうとらえ、どう整理をつけるべきか、
一つの重要な論点になると思う。

今朝は朝7時過ぎから
原発ゼロの会の勉強会だ。

また衆院憲法審査会で私の発言もある。

さらに、本日、『自治体のカタチはこう変わる』(ぎょうせい)が
刷り上がり予定だ。
http://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E6%B2%BB%E4%BD%93%E3%81%AE%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%81%E3%81%AF%E3%81%93%E3%81%86%E5%A4%89%E3%82%8F%E3%82%8B%E2%80%90%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E4%B8%BB%E6%A8%A9%E6%94%B9%E9%9D%A9%E3%81%AE%E6%9C%AC%E8%B3%AA%E2%80%90/dp/4324094853/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1338412214&sr=1-1

相変わらず慌ただしい一日となる。

さあ今日もしっかりと前進します。
=============
   2012・5・31 Seiji Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です