徒然日記

18年8月13日 その4007『逢坂誠二 の徒然日記』(5704)

昨日、菩提寺参りのためニセコ入りした。

もう少し遅い時期に来る予定だったが、
お盆が過ぎると予定が
ぎっしりと詰まる雰囲気だ。

そのため帰省ピークの今の訪問となった。

今日は、変貌著しい
ニセコ周辺を見て歩こうと思う。

ということで生存証明のみ。

さあ今日もぶれずに曲げずに、
確実に前進します。
==2018.8.13==

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. お盆でも、あわただしく活動されている中、菩提寺にお参りに行けてよかったです。
    菩提寺で眠っておられるご先祖様もうれしく思ったと思います。
    逢坂先生のDNAを育んだご先祖様は素晴らしいと思います。
    お墓参りをすると心がすっきりした感じがするのは、やっぱり参ってくれるのを待っているのかなぁと思います。

    私は明日は室戸岬までドライブします。
    久々の室戸岬なので楽しみです。
    高知の自然は豪快で気持ちが晴れやかになります。
    室戸岬にある夫婦岩も巨大すぎて笑えます。
    弘法大師が開眼したと言われている洞窟はコウモリがたくさんいるので怖いです。
    楽しみだな~
    それではおやすみなさいませ。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です