徒然日記

18年10月28日 その4083『逢坂誠二 の徒然日記』(5780)

函館の朝の気温は10度。

寒さを感じ、
暖房のスイッチを入れる。

昨日の時間限定の
集中的な降雨と打って変わり、
空に雲は少ない。

昨日、帰函後、
あちらこちらを歩き回った。

昼は、茶話会、
夜は逢坂誠二塾に酒話会と、
てんこ盛りの1日だった。

今日は函館市内で
福祉団体の行事に出席した後、
札幌で自治体議員の皆さんの勉強会に参加。

その後、明日からの国会に備え、
夜の便で上京する予定だ。

さあ今日も ぶれずに曲げずに、
確実に前進します。
==2018.10.28==

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. 逢坂先生は映画「マトリックス」を観たことがありますか?人間とAIとの戦いの果て、AIに支配された地球で、人はカプセルの中でAIのエネルギー源となり、脳はコンピューターとつながりプログラムによって制御されて生きています。その中で、一部の覚醒した人間がコンピューターと戦う話です。キアヌリーブス演じるネオとAIのエージェントスミスとの戦いが主なのですが、プログラムによって制御されている仮想の人はエージェントスミスのプログラムに書き換えられ、次々にエージェントスミスに変身していきます。AIによって書き換えられないのは肉体を持って生きている人間だけです。
    今の日本でもエージェントスミスに書き換えられてしまう人が多くいるようです。
    いくら気を付けても火のないところに煙を立てたがるので迷惑な話だと思います。

    ぶれずに曲げない生き方を曲げたい人がいるようですが、支えたい人もそれ以上にいるので前進してくださいね。
    本当にご苦労なことだと思います。

    それではおやすみなさいませ。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です