徒然日記

19年3月28日 その4234『逢坂誠二 の徒然日記』(5931)

昨日、参院で総額100兆円を超える
2019 年度予算案が成立した。

秋の消費増税を前提にした予算だが、
消費増税を行える状態なのかどうか、
そのことも明らかにせず
曖昧なままでの成立だ。

幼児教育を無償化する予算も盛り込まれたが、
待機児童対策や保育士の
処遇改善や増員をせずに実行すれば、
逆に保育の質が低下するのが現実だ。

効果や将来の見通しもないままの
防衛費の増額も相当に問題だ。

一方、函館港のクルーズ船埠頭整備予算は
しっかりと盛り込まれている。

整備が遅れると根拠のない批判があるようだが、
そんな批判は全く当たらないことが明らかだ。

予算の成立で今後は法案審査と
統一地方選挙への対応が一気に加速する。

====

「春浅し心一つに地方選」

さあ今日もブレずに曲げずに
確実に前進します。
==2019.3.28==

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です