徒然日記

20年4月18日 その4621『逢坂誠二 の徒然日記』(6318)

全国に緊急事態宣言が発令され、
ますます地元に帰ることができない状況になり、
2週続けて都内にとどまっています。

こんなことは初めてのことです。

函館事務所の皆さんとは、
昨日もテレビ会議で打ち合せを行いました。

その結果、秘書の皆さんの地元歩きも、
感染防止の観点から、
一定程度制限することとしております。

地元を歩き、皆さんの声を伺うことが、
私の活動の大きな原動力です。

それが行えないことは、大きな悩みですが、
週末も色々な手段を駆使して、
地元事情の把握に努めて参ります。

====
昨日も終日、コロナ感染症対策に専念しております。

政府や総理には、対応のまずさなどについて、
色々と言いたいことはあります。

しかしそれ以上に、
感染拡大を防止すること、
多くの国民の皆さんが直面している厳しい状態から
一刻も早く脱却できるための対策を講ずること、
この2つに全力を尽くすことが、私の最大の使命です。

昨日も地元の方数名と、苦難に直面している事業に関し、
どう対応するかについて電話で話をしました。

とにかく週末も緊張感を持って、
コロナ感染症対策に臨みます。

今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2020.4.18===

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です