徒然日記

21年2月21日 その4930『逢坂誠二 の徒然日記』(6627)

日の出前、函館の気温は氷点下1度程度です。

雪は降っていませんが、
空全体に雲が広がっています。

====
テニスの大坂なおみ選手が
全豪オープンテニスで2年ぶり2度目の優勝です。

コロナ禍の中での
明るいニュースに心が躍ります。

これで大坂選手はグランドスラム通算4勝。

世界ランキングも3位から2位に浮上します。

本当に嬉しいですね。

====
昨日、帰函し少しだけ市内を歩きました。

改めて言うまでもありませんが、
個人も事業主も本当に厳しい状態です。

暫く休業している飲食店もあります。

収入が途絶え、
貯金を取り崩して生活を続けている方もおりますが、
それもそろそろ底を突くと言います。

私が相談を受けている皆さんに
事業や個人への政府の支援もありません。

何とかしなければなりません。

改めて政府に対し、持続化給付金などや、
生活に困窮する個人への再給付を求めねばなりません。

====
昨日もzoomを利用した会議を行いました。

今日も立憲民主党の宮崎県議の
渡辺創さんとYoutubeで対談を行います。

最近はリアルな会合よりも、
こうしたリモート手段の利活用が
極めて多くなっています。

便利なのは事実ですが、
リアルなコミュニケーションの能力が
低下する懸念を感じています。

特に若年者の皆さんにその傾向を感じます。

リアルとリモートのバランス、
特に直接対面時の作法、心構えの再確認が必要です。

今日の渡辺創さんとの対談は以下です。

====
渡辺創presents WEB対談シリーズ④
「逢坂誠二」と語る!
https://youtu.be/DIhavi69M2o @YouTubeより

====
今日21日(日)13時開始です。
ぜひご視聴下さい。

今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2021.2.21===

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です