徒然日記

21年6月7日 その5036『逢坂誠二の徒然日記』(6733)

1)土砂崩れ

昨日、乙部町の国道229号で土砂崩れが発生し、
上下線で通行止めになっています。

土砂崩れの範囲は幅約 20メートルで、
国土交通省函館開発建設部では、
今日から復旧作業を開始しますが、
今のところ通行再開の見通しは立っておりません。

開発建設部には、原因究明と早期の開通を要請します。

なお国の発表迂回路は138キロとなっていますが、
地元によれば15分程度の迂回ルートがあるとのことです。

Twitterなどに、今朝の空撮写真を添付しました。

2)Line公式アカウント

しばらく休眠状態だった
Line 公式アカウントを復活させることにしました。

SNSなどもたくさんあり、手が回らないのですが、
何とかしたいと思います。

公式アカウントID:@ohsaka

今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。

===2021.6.7===

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. Lineを復活させる、とありました。「…手が回らないのですが、何とかしたいと思います」と。よけいなお節介とは重々承知しつつも老婆心から、あまり手を広げすぎない方が良いのでは、と申し上げます。昨日のタウンミーティングに参加しました。期待していたのですが、不完全燃焼に終わりました。逢坂さんの声が途切れたり、聞こえなかったりと技術的なトラブルが間々あり、逢坂さんも認めておられたように、準備不足だったようです。日曜日にも関わらず忙しいスケジュールの合間を使って使命感から催してくださったと感謝しつつも、あまり無理をなさらずとも思いました。参加された方は多分全員聞きたいこと、言いたいことがあったと思いますが、手を挙げられるような状況ではなかったです。期待値が大きかった分かえって支持者を失うことになりませんか。
    逢坂さんには立憲民主党を背負って立つ立場の人になっていただきたいと常々思っています。なので健康にも十分配慮されて、無理をなさらぬよう、お願いいたします。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です