徒然日記

21年11月10日 その5192『逢坂誠二の徒然日記』(6889)

昨朝、函館駅前で街宣を行ったのですが、予想以上の強風。

マスクをしていても話し難いほどの強い風のため、
15分ほどで中止させて頂きました。

その後、今日からの国会に備え、上京しました。

今朝の東京、夜明け前の気温は12度程度、日中は21度の予想です。

雨は降らず晴れの見込みです。

1)提言

党内の若手議員などが代表選挙に関し提言を行っています。

>インターネット投票の導入
>SNSで政策別の公開討論会などを発信
>早期の代表選挙実施にこだわらずプロセスを重視

このような提言とのことですが、いずれも需要な指摘です。

じっくり選ぶプロセスは確かに重要なのですが、
国会日程と無関係に代表選挙を行えないのが辛いところです。

2)特別国会

今日、特別国会が召集されます。

2005年に初登院してから16年が経過しました。

随分と長い時間が経過しましたが、
日本の現状はあの頃よりもよろしくないと私には感じられます。

いつも同じことを言いますが、私は自虐的に日本を眺めているのではありません。

確実な現状把握がなければ的確な対処できない、
そんな考え方で今の日本を見ています。

今国会の会期は明後日までのたった 3日間です。

議論すべきことが山積しています。

まともな国会が半年も開かれないのは異常事態です。

ちなみに国会種類は以下の 3つです。

====

通常国会:
毎年1回1月中に召集。会期は、150日間。延長は1回まで可能。

臨時国会:
臨時に必要があるときに内閣が召集を決定。
衆参どちらかの議院の総議員の 4分の1以上から要求があったときには、
内閣はその召集を決定しなければなりません。
会期は、そのつど国会が決定し、2回まで延長できます。

特別国会:
衆院解散による総選挙後に召集される国会です。
召集日に、衆議院はまず議長・副議長・常任委員長の選挙など議院の構成を決めます。
召集とともに内閣が総辞職し、両院において内閣総理大臣の指名が行われます。
会期は、そのつど国会が決定し、2回まで延長できます。

国会は以上の3つです。

今日からの国会は特別国会となります。

さあ今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2021.11.10===

逢坂誠二の公式LINEからご意見をお寄せ頂く場合は以下から登録をお願いします。
lin.ee/DCyVX7R

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です