徒然日記

21年12月2日 その5214『逢坂誠二の徒然日記』(6911)

都内の朝の気温は5度程度です。
雨は降っていません。

午前2時前にやや強い揺れがあり目が覚めました。

被害などが出ていないと思いますが若干心配です。

都内の震度は3程度のようです。

1)代表代行

昨日、泉代表から、
代表代行を務めるように要請があり、
引き受けることとしました。

今日の両院議員総会で正式に決定となります。

私の担当は、党内全ての分野に及びます。

表に出る場面は少ないかもしれませんが、
党務全般について目配りをする役割となります。

幹事長:西村智奈美さん
国対委員長:馬淵澄夫さん
政調会長:小川淳也さん
選対委員長:大西健介さん

今のところ以上の役職が決まっておりますが、
今日も朝から代表と打ち合わせを行い、
来週からの臨時国会への準備を進めます。

2 )たくさんのご意見

私の公式LINEを通してたくさんのご意見を頂いております。

全てに返信はできないのですが、
頂いたご意見には全て目を通しております。

この日記でご意見を紹介することもあります。

これからもよろしくお願いします。

私の公式LINEの登録は以下です。

lin.ee/DCyVX7R

3)オミクロン株

国内で2 例目となる新型コロナ「オミクロン株」の感染者が確認されています。

2例目となったのは、ペルーに滞在歴があり、
11月27日に成田空港に到着した20代の男性です。

2 例目の感染者は、11月30日、国内で初めて感染が確認された
ナミビアから入国した男性の濃厚接触者ではなく、別の飛行機での入国です。

感染者と同行していた人や飛行機内で近くに乗っていた人は、
すでに把握しているとのこと。

この男性は現在、医療機関で隔離中です。

11月30日から全世界からの外国人の新規入国を原則禁止していますが、
今後の感染の広がりが懸念されます。

年末年始に向けて、オミクロン株が広がることのないよう、最大限の注意が必要です。

さあ今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2021.12.2===

逢坂誠二の公式LINEからご意見をお寄せ頂く場合は以下から登録をお願いします。
lin.ee/DCyVX7R

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. 今朝の朝日新聞の声欄に、「批判もできない国会なら不要」との声がありました。全く同感です。政権与党や維新からの、「批判ばかりで」という揶揄、誹謗攻撃に怯んで、批判も控えるようなら、立憲民主党の野党としての存在意義などありません。右傾化しがちな情勢下で、代表代行になられた逢坂さんの見識と、毅然とした言動で、党が真っ当な道を進むよう大いに期待しております。
    加えて一つ疑問ですが、今の連合は、本当に労働者のために働いている組織と言えるのでしょうか。非正規労働者が4割を超えるような現在の日本の労働実態を深刻に受け止め、そのために政府や経営者側と闘う姿勢が、本当にどれほどあるのでしょうか。「共産党との共闘は許さない、手を切れ」などと繰り返し発言しているようですが、それは何に利するのでしょうか。そうした連合の意向に気を遣うことが果たして正しいのか、必要なことなのか、機会があれば、逢坂さんの見解を聞いてみたいように思います。

  2. おはようございます。
    連合の主張は、「戦争法制容認、原発稼働容認、消費税増税容認の色彩を色濃く持つ」
    と言う方もいます。立憲民主党が下手な妥協をして引きづり困れないよう、
    泉代表の党ガバナンスに高所から眼を光らせて頂き、言うべきは言う姿勢を貫くことを
    ことを期待します。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。