徒然日記

21年12月28日 その5240『逢坂誠二の徒然日記』(6937)

昨日は、函館市内で会社訪問や自由市場への挨拶を行い、
東北6県自治体議員ネットワーク世話人会出席のため仙台入りしました。

終了後、仙台から東京に向かい、今日は都内で朝を迎えました。

夜明け前の都内の空、雲は少なく気温は氷点下1度程度です。

1)東北6県自治体議員ネットワーク世話人会

飛行機が30 分以上遅延したため、遅れての参加となりましたが、
地域の実態や皆さんの悩みを伺うことができ、
極めて有意義な時間となりました。

国政の基本の一つは自治の諸活動です。

自治体議員の皆さんの頑張りが政党全体の活動に繋がっています。

昨日の世話人会で、東北6県の自治体議員の皆さんが、
真摯に活動されていることがビシビシと伝わって来ました。

====

*衆院惜敗者の扱いを早く明確にして支援を
*衆参比例候補は早く決定を
*比例候補の選考には地元議員の意見も聞くべき
*自治体議員NWに対する活動費を
*自治体が収入を上げる仕組みの検討(例えばエネルギーなど)
*太陽光発電の用地の課題
*再生可能エネルギーと地元との関連
*政府のコロナ対策の点検を
*飯田市の地元資源活用条例
*党本部、政調とも連携したフォーラムの開催

項目だけですが、このような話題が出され、
今後の活動の大きな拠り所となります。

やはり真実は自治の現場にしかありません。

さあ今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2021.12.28===

逢坂誠二の公式LINEからご意見をお寄せ頂く場合は以下から登録をお願いします。
lin.ee/DCyVX7R

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です