徒然日記

22年2月4日 その5278『逢坂誠二の徒然日記』(6975)

立春です。

夜明け前の都内、気温は2度。

空にはまだら模様の雲が広がっていますが、
日の出とともに晴れる見込みです。

日中の気温は9度程度の予想です。

今日も真冬日の函館とは大違いです。

1 )米軍との齟齬
在日米軍のコロナに関する出国前検査が、
昨年9月から一時、免除されていたことが明らかになっています。

政府は、この事実を確認したのは12月24日だと言っています。

ところが米軍は、このことを日本側に伝えたのは、
昨年9月だったと一部報道機関に回答したとのことです。

日本政府と米軍が異なる見解を述べています。

昨日の予算委でこれについて我が党の議員からの質問に対し、
林外務大臣は「アメリカ側の認識は誤りだ」と述べ、
米側にメールで申し入れを行ったことを明らかにしました。

9月といえば、菅前総理が退任を明らかにし、
17日から 29日まで総裁選挙が行われておりました。

この騒動の中で、何か行き違いがあったのかどうか、
今のところ良くは分かりません。

独立国であるにも関わらず在日米軍に対し、
日本の感染症法が適用できないなど、
主権が行使できない状態になっています。

こうした点も含め、この日米の齟齬の原因を明らかにする必要があります。

松野官房長官は昨日の会見で、
「日米間のコミュニケーションに不十分な点があったことは否定できない」と述べました。

何が不十分だったのか、さらに政府の話を聞かねばなりません。

さあ今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2022.2.4===

逢坂誠二の公式LINEからご意見をお寄せ頂く場合は以下から登録をお願いします。
lin.ee/DCyVX7R

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。