徒然日記

22年5月3日 その5366『逢坂誠二の徒然日記』(7063)

昨日、一旦帰函し、夜は都内での用務のため再度上京しました。

夜明け前の東京、空に雲は少なく気温9度です。

日中は21度程度になるとの予報です。

1)暴力は言語道断

昨日午前7時40分頃、京都市伏見区で立憲民主党 福山哲郎前幹事長が
街頭での挨拶活動中、 1人の男性が秘書2名に近づき、
何らかの言葉を叫び、肩をつき押す、足蹴りを入れる等の暴行を加え、
その後、福山哲朗氏本人にも近寄り、一撃、殴打される事件が発生しました。

市民の110番通報でパトカーが到着、男性は逮捕されました。

信じられない事件が発生しました。

福山氏、2人の秘書、いずれも大きな怪我はないということですが、
このような暴行は、力によって、言論の自由、表現の自由を封殺し、
民主主義そのものを脅かす暴挙であり、絶対に許されるものではありません。

政治的表現の自由を踏みにじるあらゆる暴力に対し断固抗議をします。

今朝の便で再度帰函しますが、
函館の朝は7度、日中は14度程度になる見込みです。

さあ今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2022.5.3===

逢坂誠二の公式LINEからご意見をお寄せ頂く場合は以下から登録をお願いします。
lin.ee/DCyVX7R

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。