徒然日記

1月19日 その1093『逢坂誠二の徒然日記』



174通常国会が始まりました。

昨日は、菅財務大臣の財政演説が行われ、
今日は、その演説に対する各党の質問が行われる予定です。

昨夜は帰宅が遅かった上、
今朝は、朝7時30分から会合があります。

そのため今日の日記はこれで終了です。

今日の東京の予想最高気温は13度、
函館もプラスの2度です。

さあ、今日もしっかりと前進します。
=============
  2010・1・19 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. ◆民主党には何も期待していません。
    国から企業から。搾取することばかり考えている人々の政党に産業を生み出し景気を良くする才覚があるとは思えません。

    ◆「外国人住民基本法」や「外国人参政権」反対です。
    外国人籍でも党員になれる民主党が真に日本国のことを考えているとは到底思えません。民主党はどこの国の政党ですか?

    ◆小沢氏の件で、民主党議員は腰抜けです。
    小沢独裁政党に何を期待できましょう。議員たちはただの兵隊のようです。そんな情けない政党は必要ありません。

    ◆野党時代に自民党を批判していたこと。
    そのまま民主党の問題になっています。整合性がとれません。無責任もはなはだしいです。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です