徒然日記

7月29日 その1206『逢坂誠二の徒然日記』



東の地平線に紅生姜が張り付いたような真っ赤で不気味な夜
明け…、今朝の東京の朝は、驚きのでした。あんな色、自然界にはなさそうな極
めて人工的なものでした。でも自然界でもあんな色があるのですね。

今日は、函館で用務があるため朝から移動中なのですが、なんとPC用のモバイル
カードを忘れたため、満足にネット接続ができません。そのため、この日記もい
つアップできるかちょっと不明です。

さあ今日も、しっかりと前進します。
=============
   2010・7・29 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です