徒然日記

5月1日 その1377『逢坂誠二の徒然日記』



昨夕、函館市内で用務があり、最終便で帰函しました。

昨夜から市内は雨、今朝も路面が濡れています。

今日から5月です。

1)補正予算
昨日、3.11大震災に対応するための
地方交付税法改正法案や補正予算案などが
衆院を通過しています。

今日から参院での審議が始まり、明日には成立する見通しです。

特別交付税は、1,200億円の増額となります。
補正予算は第一弾として4兆円規模になります。
しかし歳入に年金の国庫負担分の入れ込んだのは評価できません。

とはいうものの、
とにかく素早い成立が必要です。
さらに第二弾の補正も早急に求められます。

2)鞄
長年使った鞄、持ち手がボロボロになり、交換しました。
以前の鞄も今回と同じように持ち手が破損して、
役目を終えていますが、今回も一緒です。

====

持ち手がボロボロになっても、
鞄としての機能にはさほど影響がないため我慢して使っていました。

しかし今回、そのあまりの酷さに見かねて交換を勧められました。

先日から、その新しい鞄を使い始めました。

もちろん鞄としての機能は以前と一緒です。

しかし、気分が全然違うのです。

ボロボロの持ち手がスッキリとしたものになっただけで、気分一新です。
ワクワク感とまでは行きませんが、
新しい鞄を持つと何となく晴れ晴れとした気分になります。

今日は函館、八雲などを回り、
明日の参院での審議に備え、
夜には都内入りします。

さあ今日もしっかりと前進します。
=============
   2011・5・1 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です