徒然日記

9月22日 その2587『逢坂誠二の徒然日記』(4282)




日曜日と祝日の狭間の月曜日だ。

今日は、7月に台風のため延期になった
福島第一原発の視察を行う。

超党派の国会議員で組織する
「原発ゼロの会」の顧問としての参加だ。

昨年、9月5日にも視察しているが、
それから一年が経過し、現在はどんな状態なのかを、
自分の目で、しっかりと確認してきたいと思う。

特に凍土遮水壁など、昨年説明を受けたものが、
現在、その工事に着手している。

それらの現状や汚染水処理の実態、
作業員の状況など、多くのことを見てきたいと思う。

そのため今朝は、早朝からの活動開始で、
日記はこれで終了となる。

さあ今日も、しっかりと前進します。
============
        2014・9・22
============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/



  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です