徒然日記

12月2日 その2708『逢坂誠二の徒然日記』(4353)




いつもどおり午前4時に起床した。

今日は衆院選の公示日。

函館は曇り模様。

====

私のHPを多少手直し、
政策のページを新設した。

https://ohsaka.jp/sp01/

こちらもご覧いただければと思う。

1)公示前最終日
公示前最終日となった昨日も、
怒涛の一日だった。

朝の定例街宣に引き続き、
函館、北斗市内を挨拶に回った。

その後、昼は蓮舫議員にも来函頂き、
本町や湯川で街宣を実施した。

ところが昼頃から、激しい雨と風に見舞われ、
街宣に持っていた傘が飛ばされたり、
骨が折れたりと、散々な状態だった。

それでも話を聞いて下さる方もおり、
心から有り難く思う。

====

振り返ってみるとこの2年間、
色々なことがあった。

特に政策面では、
2年前と全く同じ課題について議論している。

大間原発、経済対策、人口減、地域活性化など、
これは前回も議論した課題だ。

つまり政権交代してから、これらの問題について、
何の進展もないことの証左といえる。

そしてさらに、
集団的自衛権行使容認、武器の輸出、
原子力発電所の再稼働、特定秘密保護法など
国民の思いと違った政策課題が
安倍総理の手によって強引に進められている。

本来解決すべき課題に手を付けず、
立憲主義に反するようなことを強行している。

====

この流れを、
国民と地域を守る方向へと
転換しなければならない。

今日から12日間、
多くの皆さまの理解が得られるよう、
全力で活動したい。

====

今日から14日まで、
何かと慌ただしい日々が続くが、
この日記で、できる限り私の思いや行動を
伝えたいと思う。

またこの間、
頂いたメールへの返信などが
滞ることも多いと思うがご容赦頂きたい。

今日は終日、雪の予報で気温も低い。

さあ今日も、しっかりと前進します。
============
        2014・12・2
============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/



  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。