徒然日記

6月21日 その2909 『逢坂誠二の徒然日記』(4553)



函館は、雲が多めの朝だ。

朝の気温は15度程度。

日中は22度位の予報が出ている。

湿度が高めだが、雨は降らない見込みだ。

1)地元回り
昨日も、朝から晩まで、地元回りに専念した。

いくら回っても、これで十分ということはなく、
常にやり残し感があるのだが、
時間に限りがあり、これは仕方のないことだ。

こうした活動の中で、確実に変化したことがある。

安保法制に対する批判の声が、
日に日に高まっている。

街宣でも、様々な会合でも、
とにかく安保法制を止めて欲しいとのお願いの声が多い。

一昨年の特定秘密保護法反対の声以上に、
明確に地域の皆さんが届く。

さらに驚くのは、与党支持からも
反対の声が数多く届けられる。

こんなことは今までなかったことだ。

====


憲法に反する法律は絶対に制定してはならない


孫の世代が戦争に行くのは絶対に止めてほしい

====

昨日は、美原交差点での街宣でこんな意見も頂いた。

今日も、朝から夜まで地元を走り回る。

さあ、今日もしっかりと前進します。
============
      2015・6・21
============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/








  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です