徒然日記

8月3日 その2952 『逢坂誠二の徒然日記』(4596)



函館は今日も雲が多い。

午前4時前、蒸し暑さで目が覚めた。

湿度が高いようだ。

朝の気温は20度、日中は26度程度まで上がる。

====

布団をでて日めくりを一枚はぎ取る。

今日は「はちみつの日」とのこと。

8と3で、「はち・みつ」なのだろうか。

1)歩く・走る
昨日も早朝から夜遅くまで、地元を歩き・走った。

各地で夏祭り・イベントなどがあり、
多くの皆さんとお会いさせて頂いた。

どこにいっても安保法制を止めて欲しいとの声が多い。


安保法制を止めて


安倍さん酷い


総理の暴走を止めて


逢坂さん、頑張って

等々、以前とは全く違った声が多くの皆さんから寄せられる。

この声に応えられるよう、あらゆる手を尽くさねばならない。

月曜日の朝は、定例の朝街宣から活動を開始する。

その後、市内を走り回る。

参院安保特委では、法的安定性を否定する発言をした
礒崎総理補佐官への質疑が行われる。

総理補佐官への質疑は初めてのことだ。

とにかく慌ただしい日々が続く。

栄養、睡眠、運動にも配慮しつつ、
懸案事項に全力で対応しなければならない。

さあ、今日もしっかりと前進します。
============
      2015・8・3
============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/








  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。