徒然日記

9月19日 その2999 『逢坂誠二の徒然日記』(4643)



東京の空は、
腹が立つくらい青く、風が爽やかだ。

安保法案が成立した。

昨日の日本と、今日の日本は違う。

飛行機は満席。

夕方まで帰函できない。

だが今日も、確実に前進する。
============
      2015・9・19
============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/








  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. お疲れ様・・・
    でも民主党(野党)は千歳一隅の好機を逃してしまったのではないですか?
    荒れに荒れた特別委員会での安全保障関連法案の可決・・・(法の無視、説明性責任の放棄、議会民主主義の放棄・・・)
    しかし、その後の本会議での戦術はあれでよかったのか?過去にないルール無視の政権に対し、従来通り(負けるのを承知で)の方法でよかったのか?委員会での採決は憲法無視、国会無視、民主主義無視に他ならないと思うなら、この時点で安倍政権の下での審議は無意味と宣言し、国会審議を拒否し、民主党執行部はこの違憲の法案を阻止できなかった事を理由に総辞職。
    来年の参院議員選挙に向けた戦術に転換するという戦術転換はできなかったのでしょうか?
    議員は17日の国会前のデモに参加しメッセージを述べられました。でも幾度かデモに参加し議員の応援メッセージを聞くと、中には全く空気が読めない議員の主張も見受けられました。
    国会前や全国で繰り広げられる今回の民意の主張は新しい民意の発露です。このエネルギーを来年の参院議員まで持続させ、正当な民主主義を取り戻すには民主党自身が古い政党の理論から脱しなければならないのではないでしょうか?
    民主党(野党)・・・いや日本の民主主義はこの新しいムーブメント(怒りと革新性)を感受し、新しい政治を目指すべきです。
    最低限新しい野党は党議拘束などと言う縛りから脱したものであるべきではないでしょうか?

  2. しかし、世界中が驚いていますね。うつけものの乱ですね。
    世界を知っているのか?と言う気持ちになるのはおかしいですか。
    米国の憲法とは、仕組みが違う事を知らないんでしょう。世間知らずが・・・

    中国、ロシア、北朝鮮、イスラム?国などが、こちらに戦意を向けております。
    はっきりそれを感じます。北海道もこれから大変ですよ。中東、アフリカに行っている状態ではないでしょう。
    泊原発の警戒を十分にしなければ、なりません。
    あの方は、そんな事一つも理解していませんからね。彼らは、どっちを向いても米国です。

    北朝鮮は、北海道に仕掛けてくるでしょう。色々な方法で。
    北海道は、高橋知事は、道民に向けて国に向けて、あらゆる方法でこちらを向いている北朝鮮に気を付けるように、又、警戒警備をしてくれる様に発信をしてくれなければ困ります。

    当然、こうなればロシアも今朝、はっきりと報道で発信しましたから、漁民及び海上警備に最高の事を考えなければなりません。中国は、それほど考えなくてもよいと思います。そんなに戦争をしようと言う国ではありませんのでね。
    明日、外相がロシアに行くと言っておりますが、どのツラ下げて行くんでしょうかね。たぶん、ひどい仕打ちを受けてくると思いますよ。楽しみですね。日本と言う国は、大変な損ですがね。北方領土なんてもうどっかにとんでますよ。魚もね。

    いずれにしても、自衛隊員は、外国などに行っている事は出来ません。米国に来てもらいこの日本を守ってくれる様に政府に
    お願いをする様に行ってください、責任は、憲法違反をしてでも取るのでしょうから。国民を守ると言っているんですから。

    しかし、国会議員、政党は、憲法違反をしてもよいのですか?私は、そんな飛んでもない事、知りませんでした。
    残念です。私たちもこれから、考えましょう。

    来年の4月頃に、解散総選挙をするように仕掛けましょう。参議院選挙までは、待てません。御一考を。

  3. 今回 民主党の党勢復活を期待したが残念ながら 無理みたいですね 自民党一強は 日本の為にも 健全な民主主義にしても良くないと思います。今回 民主党は何故対案を出せなかったのでしょうか?対案を出すと言っときながら、結局違憲問題にしかし言及できなかったみたいですね。キチンとした対案を出して欲しかったです。膨張する中国に対してと 核保有する北朝鮮に対し どうするのかと・・・ 対案を出さず 違憲 違憲ではちょっと( ; ; ) そもそも違憲か合憲は裁判所が判断することで 学者が判断することではないです。我々素人でもわかります。今回 デモに参加した岡田党首を見てがっかり プラカードをテレビ朝日と打ち合わせして掲げた辻元清美さん達にがっかり 民主党支持を私は辞めたいと思います。先生も 離党をお考えになった方がいいと思います。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です