徒然日記

12月16日 その1604『逢坂誠二の徒然日記』



夜明け前、
都内は多少雲の広がる朝を迎えました。

気温は昨日よりも高めの8度程度ですが、
冷気を感じます。

日中は、晴れ間が広がるようですが、
夜は朝よりも冷えるとのことです。

予想最高気温は13度程度です。

1)整備新幹線
北海道、北陸、九州の整備新幹線未着工部分に関する
党内議論が活発化しています。

政府事務方とも意見交換をしながら、
着工条件熟度の高まりを確認しつつ、
党ともしても着工に向けた最終決断を行う
準備を進めています。

私は、新幹線推進議連の幹事長として、
さらにはコアメンバー会議の副事務局長として、
最終決定の準備作業を担っていますが、
連日、一歩一歩、歩みを進めています。

こうした党の動きも踏まえつつ、
各道県で認可に向けた条件整備作業にも、
拍車がかかっています。

2)地方制度調査会
昨日、地方制度調査会総会が開催され、
地方自治法改正内容について、
合意が得られています。

一部報道では、
住民自治の後退との意見もあるようですが、
住民自治の重要性を認識しながら、
地方六団体の意見も踏まえ、
今後の検討課題も整理しつつの結論です。

実現可能なものから、
順次、前進することが重要です。

今日も地域主権調査会など会議が目白押しです。

同時刻に複数の案件が重なって開催され、
社会保障議論に参加できないなど、
苦慮すべき事態も発生しています。

さあ、今日もしっかりと前進します。
=============
   2011・12・16 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です