徒然日記

11月5日 その3046 『逢坂誠二の徒然日記』(4690)



昨日は、散々な一日だった。

朝、いつものように4時に起床したが、
喉の調子が悪く声がでない。

加えて全身の倦怠感。

さすがに布団を抜け出ることができず、
朝の街宣は中止。

午前は仕事を止めて、
休息に充てることにした。

しかし昼近くなっても体調が回復せず、
結局、午後も休むことに。

蓄積していた疲労が、
政経セミナーの終了と同時に
吹き出した感じだ。

最近は、栄養、休養、運動のバランスが
崩れていたが、
そのツケが出てしまったのだろう。

昨日は、一歩も外に出ることなく臥せっていた。

昨日一日休んで、今日は、
何とか元気を回復している。

====

今日は、朝の市場でニュースの配布、街宣、
その後、挨拶回りに歩き、
午後は議員会館で、
地域主権調査会役員会に出席する予定だ。

さあ今日も、確実に前進します。
============
      2015・11・5
============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/








  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です