徒然日記

11月21日 その3062 『逢坂誠二の徒然日記』(4676)



今日は、ニセコで新幹線トンネル工事の
安全祈願式に出席する。

そのため今朝は、ニセコで朝を迎えた。

====

元横綱北の湖さんが亡くなった。

ショックだ。

北の湖横綱は、
強すぎるがゆえにあまり人気がなかった。

しかし私は、
その強い北の湖横綱が好きだった。

変な装飾のない本当の実力でぶつかり合う相撲、
それが北の湖横綱までの時代だったと思う。

北の湖横綱引退以降、私は前ほど相撲を見なくなった。

ファンの気を惹くため、
土俵以外での様々振り付けが多くなり
私には相撲本来の魅力が削がれた感じがしたからだ。

その気持ちは今も変わらない。

壮瞥出身の北の湖横綱は、
私のある種の誇りでもあった。

不器用な雰囲気で、
壮瞥のホテルのCMに出演した姿も印象的だった。

もっと頑張って欲しかったが何とも残念だ。

合掌。

さあ今日も、確実に前進します。
============
     2015・11・21
============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/








  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。