徒然日記

12月14日 その3085 『逢坂誠二の徒然日記』(4729)



週末も、フル回転状態だったが、
昨夜の帰宅が遅く今日は遅めの活動開始だ。

安倍総理のインド訪問、本当に危うい。

武器と原発の輸出に道を開くことになったが、
日本がこのような国になることを国民が本当に望むのか、
それを改めて質さねばならない。

なんともやり切れない朝を迎えている。

さあ今日も、確実に前進します。
============
      2015・12・14
============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/








  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. こんにちは。
    本日も聞いて下さい。

    どう思いますか。貴党内で御議論下さい。

    私は、今の自民党政権のやっている事に大変疑問を持っております。それは、以下の事です。

     1.国民をなんと思っているのか?国民の労働条件、その収入。これでは、日本は中国、米国と同じ道を行ってしまう。
      日本人は、もっと頭が良い人種です。何かおかしな方に金を使っている。

     2.消費税増税問題
      軽減税率の与党方針が決まったかの様に言われていますが、これでよいのか?
      こんなバカな考えなら、軽減なんて考えずに10%そのままで行った方が良いと思いますがいかがですか?
      そして、企業の減税などを考えずに正規に徴収する。特に大企業は大なる利益を出しているとの事ですから。
      新年の国会で与党案には、反対して下さい。福祉は、何も出来ない。借金返済も出来ない。財源無い。
      これでは、言い出しっぺの民主党でも起こるでしょう。選挙の為の減税などは考えていましたか?
      これは、国民の半数以上が、反対でしょう。

     3.戦争法案は、決めたが発効出来ないでしょう。あれまでやって決めた事が世界で通用しないのですよ。おかしい(笑)

    4.沖縄問題は、どこの国の問題ですか。米国と早く意見交換をして決着をつける様にしろと。
      沖縄にデイズニーを?笑わすなよですよ。

     5.若者の働く場所を早く作ってやってください。正規雇用でね。

     6.北方領土、北朝鮮問題は、大臣迄付けて何をしているのか大臣歳費を返してもらえ。

     まだまだ、ありますが、又、後日打ちます。よろしくお願いします。
      

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です