徒然日記

5月7日 その3230『逢坂誠二の徒然日記』(4874)

GWも最終盤だが、函館は今日も雨の朝だ。

今年は、天候が思わしくなく、何とも残念。

昨日は、3月にオープンした
「道の駅鹿部間歇泉公園」を訪問した。

鹿部名物のたらこを始め海産物の販売、

地元の皆さんが普通に食べている宗八の煮付けなど食べ物の提供など、
気取りのない、何ともあずましい道の駅だ。

私は、たらこご飯と宗八の煮付け、
そしてふのりのみそ汁を頂き大満足。

こうした地元の良さを
ストレートに発信することは極めて重要だ。

今日は、函館市内での街頭演説を予定しているが、

空模様が心配。


さあ今日も、確実に前進します。 

=====================
             2016.5.7

=====================

まぐまぐの送信登録・解除は以下。
  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です