徒然日記

2月16日 その1664『逢坂誠二の徒然日記』



都内は今日も曇りの朝だ。

朝の最低気温は2度、
日中は昨日よりも大幅に低い
7度と予想されている。

1)選挙制度
毎週水曜日11時から、
衆院選挙制度に関する各党協議が行われている。

昨日も、樽床座長が示した
私案に対する協議が行われた。

結論まだ出ていない。

そのため今日も、
定例以外の各党協議を13時から行うこととした。

2月25日が区割確定審議会の勧告期限だが、
それまでに何らかの結果が求められている。

格差是正、定数減、抜本改革、
この三つの同時決着に向け、
ギリギリまで最大の努力をしなければならない。

2)豪雪
各地で豪雪被害が続いている。

これに対し、数多くの要望が寄せられている。

明日、豪雪災害対策本部会合を開催する予定だ。

過日の衆院予算委員会で、
総理から、予算が無いことを理由にして、
取るべき対策ができないことの無いようにする旨の
答弁があった。

本部会合でも各省に対して万全の備えをするよう、
改めて指示をすることとしている。

さあ今日もしっかりと前進だ。
=============
    2012・2・16 Seiji Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です