徒然日記

2月15日 その3463『逢坂誠二の徒然日記』(5160)

今日も都内は晴れの朝を迎えた。

朝の気温は零度。

日中は、12度程度になる見込みだ。

1)不可解な映像

昨年、NHKスペシャルで、
外交機密を含む政府幹部の
打ち合わせ映像が流された。

この映像を誰が撮影したのかについて、
外務省に問い合わせしたが、
それには一切答えないという。

極めて不可解な話だ。

こうした映像を撮影できる可能性は、
次の三パターンに限られる。


NHKをはじめとするマスコミ


政府関係者


上記以外の第三者

====

しかしこの誰が撮影したとしても、
いずれにも問題がある。

守秘すべき情報のある会議を、
マスコミに公開するのだろうか。

政府が撮影して、
NHKだけに便宜図るのはおかしいだろう。

マスコミでも政府でもない 第三者が撮影したなら、
政府の危機管理が問われるだろう。

====

誰が撮影しても問題なのだが、
なぜこんな映像が放映されたのか。

外務省に問い合わせても、
この件は、何も返答ができないとのこと。

これまた不可思議だ。

公共放送と癒着し、 それを隠蔽する。

日本の民主主義の危機だ。

さあ今日も、確実に前進します。
==  2017.2.15  ==

まぐまぐの送信登録・解除は以下。

メールマガジン

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です