徒然日記

12月1日 その3752『逢坂誠二の徒然日記』(5449)

師走だ。

時の流れは早い。

あっという間の一年だ。

このひと月も、精一杯、さまざまなことに
力を尽くさねばと思う。

今朝は、朝から国会で対応すべきことがあり
午前6時30分頃、議員会館入りした。

午後の飛行機で帰函する。

その後は、地元を走り回る。

1)法案

昨日の政調審議会で、
カジノ推進法廃止法案、共謀罪廃止法案、
ギャンブル依存症対策法案、
情報公開法改正案、公文書管理法改正案の
国会提出が了承された。
選挙選をはじめ色々な場面で
提出を約束していた法案だ。
また来週には、エネルギー調査会総会を開催し、
原発ゼロ法案の策定に向けた動きを加速させる予定だ。

立憲民主党として、
政策議論が本格的に動き出している。

様々な政策の立案に当たって、
草の根からの民主主義の実践として、
全国各地を回って、
みなさんの意見を伺う場の設定も予定している。

さあ今日もブレずに、曲げずに、
確実に前進します。
=======
    2017.12.1
=======

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. 今年は逢坂先生にとっても本当に怒涛の1年でしたね。まだまだ厳しい状況は続きそうですが私も諦めません。逢坂先生のような頭脳はないですが気力で頑張ります!!

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です