徒然日記

18年1月10日 その3792『逢坂誠二 の徒然日記』(5489)

今年初めて上京した。

ほぼ2週間ぶりだ。

都内の朝の気温は2度。

北海道の2度とは違い寒い。

人間の感覚は不思議なものだ。

1)原発ゼロ

昨夕も国会に入り、
早速、原発ゼロに向けた打ち合わせを行った。

衆議院法制局の皆さんと 法案骨子について、
様々意見交換をした。

原発ゼロ基本法案は、我々にとって初の取り組みであり、
何が標準的かといった決まったものがあるわけではない。

そのために手探りの中での議論だ。

現在、考えている原発ゼロ基本法案の骨子を出発点にして、
今後、各地を回って、国民の皆さんと議論を重ねた上で、
法案の成案を得たいと思う。

今日は、エネルギー調査会役員会、
さらには細川、小泉の両元総理が
原発ゼロを主導する団体との
意見交換会などが行われる。

原発ゼロに向けた一つの節目になる、
そんな1日になりそうだ。

2)予算委員会

昨夕は、予算員会をどう切り盛りするか、
その打ち合わせも行なっている。

通常国会の開会が22日だが、
通例なら29日頃から予算委員会が始まることになる。

しかし質疑時間の折り合いが付かなければ、
その日程での委員会入りは難しいのかもしれない。

今日からは、地元活動に加えて、
国会でも全力投球となる。

さあ今日もブレずに曲げずに、       
確実に前進します。
=======

     2018.1.10=======

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. 安倍さんにかかわることで起きた問題が解決していないのに問題から逃げようとするばかりで少しも改善しようとしない自民党には未来がないと思う。だからいつまでも原発にしがみついているんだろうな~

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です