徒然日記

18年4月5日 その3877『逢坂誠二の徒然日記』(5574)

前代未聞のニュースが頻発している。

陸上自衛隊のイラク派遣部隊の日報の扱いが
とんでもないことになっている。

昨年2月、当時の稲田防衛大臣が、
「残っていないと確認した」と答弁したが、
翌3月には陸自が存在を確認していたことが昨日判明。

ところが4月2日、小野寺防衛大臣が、
この日報が見つかったと発表したが、
それを見つけた時期は今年1月と発表していた。

結局、稲田元大臣も小野寺大臣も
嘘の発表をしていたことになる。

この事実は深刻だ。

日本の文民統制が完全に機能していない。

防衛省では隠ぺいを隠ぺいする、
そんなことが日常茶飯事なのかもしれない。

====

森友学園の小学校工事では、
値引き根拠の大量のゴミが
現場から搬出されたことが確認されていない。

ところが昨年2月20日に、
財務省理財局が森友学園にゴミを搬出したとする
嘘の説明を強要していたらしいことが判明した。

口裏合わせをしようとしたのだ。

約8億円の値引きの根拠となったゴミを撤去するためには、
ダンプカー3千数百台が必要になる。

私もそのことを昨年の予算委員会で指摘したが、
佐川理財局長は現場の確認は明言しなかった。

その質問の2月20日に理財局の職員が森友に電話をし、
「トラックを何千台も使ってゴミを撤去したと言ってほしい」
と要請したのだ。

つまり財務省理財局は8億円分のゴミは
地中にないことを知っていたのだと思う。

文書改ざん隠ぺい、嘘の強要、
およそ民主主義国家とは思われない対応だ。

====

こうした事態を受けて、
昨日、新たに予算員会の集中審議の要請を行った。

しかしここまで、情報や文書に関する問題が頻発すると、
随時の予算委員会の開催では限界が見えつつある。

政府関係者は、
早急に内部調査を行うと言い出して、
調査終了まで答弁しない。

しかし調査結果もデタラメ。

この繰り返しだ。

日本の情報や公文書の現状とあり方を検討する、
常設の調査委員会が、国会に必要だ。

構成は専門家と国会議員の両者。

専門の事務局を設置する。

こうしたことが絶対に必要だ。

そのための立法を早急に行い、
国会の総意で成立させる必要がある。

さあ今日もブレずに曲げずに、
確実に前進します。
==  2018.4.5  ==

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. おはようございます。
    トンでもない事が起きていますね。

    防衛省、財務省など各省は、何が起きても各上司に上げなくてもよいのか。
    政治家は、何をしているのかと言いたい。この馬鹿者がッと!!
    これは、いくら民主党の時の政治の質が悪かったと言ってもこんな事はなかったでしょう。
    これは、国会でどんどんやるべきでしょう。自分たちの財布と腹にばかり入れる事を考えずにもっと「国民」の事を考えて政治をすべきだと!!

  2. 逢坂さん、花粉症に苦しめられながらでも、毎日奮闘して頂き、感謝しております。
    日記、毎日拝見してますが、多分安倍一強のせいなのでしょうね、現状の政治の有り様を
    知れば知るほど、暗たんたる気持になります。

    逢坂さんを初め、野党の皆様のご苦労がいかばかりかと思うにつけ、心が苦しくなります。
    衆議院議員の資産についての記事を新聞で読みましたが、野党の皆様は特に活動にあたって、大変のように思いました。
    ご自分たちの損得は度外視して、国民の為に闘ってくださり、頭の下がる思いです。

    逢坂さん、花粉症はひどくなると夜眠れなくなりますので、お気お付けくださいね。
    昨日、久しぶりに動画アップしてくださり、嬉しかったです。
    めがね、新しくなりましたか。
    より知的で素敵です。

    私事で恐縮ですが、娘が昨日骨折の手術しまして、私も一ヶ月ほど娘家族の手伝いで
    忙しいので、コメントかけないかもしれません。

    エイプリルフールのジョークも、良かったです。
    逢坂さんは堅いばかりでなく素は楽しくて、面白い事も好きな方ですよね。
    また、プロテストソングのロックもお好きで、人生の方向性がお決まりになったのも、
    ロック魂を元々お持ちになっていらしてたと、感じております。

    不肖私も、心の中にそういうものを持っております。

    花粉症、お大事になさって下さい。
                       出田

  3. 逢坂先生が常々おしゃっている公文書は民主主義を守る大切な財産であるという言葉からクローズアップ現代+の「森友文書改ざん問題」は始まりました。NHKがやっと真っ当になってきましたね。
    与党は連日のように発覚する不祥事を物ともせず、衆議院本会議を強行しましたね。全く、盗人猛々しいと思います。
    どれだけあがこうとも、国民からも、国際社会からも相手にされない安倍政権の断末魔が聞こえてきます。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です