徒然日記

18年8月8日 その4002『逢坂誠二の徒然日記』(5699)

昨日は立秋。

一昨日あたりから、
北海道の気温は一気に下がっている。

今日の函館の予想最高気温は23度だ。

1)新幹線内浦トンネル

昨日、長万部町で開催された
新幹線内浦トンネル工事の安全祈願式に出席した。

2012年8 月、長万部駅前で、
北海道新幹線着工式が
盛大に執り行われてから6 年が経過した。

この間、着々と新幹線工事が進み、
現在、新函館北斗と札幌間の
総延長に対する工事発注率は6割を超えた。

そして今年度中には9割を超える見込みで、
ほぼ全区間に渡って工事着手となる。

昨日の挨拶では次の点に言及した。


青函トンネル内160km走行は、2018年度末の開始を目指す。200km走行は、遅くとも2020年度に、一部時間帯における開始を目指すこと。この二つが決められ徐々に進んでいる


青函トンネル内での携帯電話通話が来年三月末までに実現する


北海道新幹線の新函館北斗までの遮音壁が高く景色が見えない。札幌延伸では、遮音壁を低くするなど眺望確保に配慮すべき


長万部駅は、交通の結節点として重要な役割となり、長万部町の要望をよく聞いて、それにふさわしい駅となるよう配慮すること


トンネル工事にあたっては、農業、漁業に影響がでないよう配慮すること


地元商工会の活動に十分配慮し、地元消費に心がけること

====

安全祈願は関係者が一堂に集う場だ。

多くの皆さんに
現在の課題などを共有頂く意味も含め
上記の点に言及した。

2)国会パブリック・ビューイング

先日の国会パブリック・ビューイングは、本当に熱気を感じた。

その中で、次の点について提案を頂いた。

国会映像の永久アーカイブ化
委員会当日スケジュールの公開
速記録の即時公開などだ。

何とか実現できないか
検討したいと思う。

さあ今日もぶれずに曲げずに、
確実に前進します。
==2018.8.8==

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. 今日、翁長知事の訃報に唖然としました。
    病気のことは知っていましたが、まだまだ元気だと思っていました。心が体を上回っていたのですね。
    心よりご冥福をお祈りいたします。

    沖縄の基地問題について、世界情勢をみて状況に合わせて検討、見直しをするというのが真っ当な政治姿勢だと思います。
    アメリカの言うがままに基地設置、基地負担、武器購入を行う売国奴が政権を握ると保守が革命家にされてしまうようです。

    人生はよく旅に例えられます。
    この世での旅を終えたら、また新しい旅が始まるように思います。
    この世では、今、生きている人が旅立たれた方の生を繋いでいかなければなりません。
    翁長知事は沖縄の歴史に根差した政治家として最後まで生きました。
    きっとその精神は若い世代に繋がっていくと思います。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です