徒然日記

6月18日 その1787『逢坂誠二の徒然日記』



週明けも都内は、雲が多い。

梅雨の雰囲気だが、
今朝はいつもよりも雲が薄目に感じられる。

雲はあるものの雨は降らず、
予想最高気温は28度だ。

1)消防訓練大会
昨日、福島町で
渡島地域消防総合訓練大会が開催され、
私も来賓として出席した。

昨日は、雨が心配されたが、
幸いにも降雨は朝のうちに止み、
逆にホコリが舞うことのないグランドでの開催となった。

消防訓練大会には色々な意味がある。


厳格な規律の確認確立


各種資機材に対する操作能力の向上


消防職団員としての資質を高める


士気高揚

====

こうしたことが訓練大会の目的だが、
地域の皆さんに、訓練の様子をご覧いただき、
これらの目的や消防職団員の仕事を
共有して頂くことも大きな目的だ。

私も消防担当の大臣政務官を務め、
消防には人一倍思い入れが強い。

昨日の大会では、
これらの目的は
十二分に達成されたものと感ずる。

関係者の皆さんの
ご努力に深い敬意と感謝を申し上げる。

2)エンデューロ
木古内町では、
1985年以来、エンデューロが開催されている。

今年も、一昨日から2日間の予定で実施された。

出場は100選手程度だ。

私も昨日、大会スタッフ激励のため、
正午頃、会場にお邪魔した。

昨日は、一周約40キロのコースを4周するプログラムだ。

泥まみれの選手が、
勇猛なエンジン音を響かせて次々とゴールインしていた。

====

四半世紀の歴史ある大会だが、
近年の融雪災害や土砂崩れで
コースの確保が難しい上に、
資金難もあり、
今大会を持って終了するとのことだ。

ニセコ町役場のSさんも、
例年出場する私も親しみを感ずる大会だが、
継続できず残念に思う。

3)おおさか政治塾
昨年に引き続き
「おおさか政治塾」を函館市で開催する。

日本の民主主義の発展を支え、
地域のため、実践、行動できる人材の養成をめざす。

政治に興味があり、
やる気のある方のご参加を待っている。

応募要領などは、次を参照。

http://www.ohsaka.jp/topics/article-720.html

今日も長い一日なりそうだ。

さあ今日もしっかりと前進します。
=============
   2012・6・18 Seiji Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です