徒然日記

19年4月11日 その4248『逢坂誠二 の徒然日記』(5945)

都内は雲の少ない朝を迎えたが、
朝の気温は低く5度程度だ。

1 )遅すぎる

櫻田五輪担当大臣が辞任した。

昨夜、自民党議員のパーティーであいさつし、
「復興以上に大事なのは」その議員と発言した。

安倍総理もこの発言が
被災者を傷つける内容だと認識したのだろう。

安倍総理は、
失言などを繰り返してきた櫻田氏の更迭を
これまで拒否してきた。

しかし櫻田大臣のこれまでの国会答弁を振り返ると、
大臣の資質に欠けることは明らかだ。

失言以前に、このような方を大臣に据え、
擁護し続けたことが問題だ。

国会答弁ができなくとも、
大臣の資質がなかろうとも、
大臣がやれるというなら、
総理自らが大臣という職を
貶めていることになる。

櫻田氏の辞任は、遅すぎる。

さあ今日もブレずに曲げずに
確実に前進します。
==2019.4.11==

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です