徒然日記

19年5月12日 その4279『逢坂誠二 の徒然日記』(5976)

昨日は地元で活動し、
夜に再び上京となった。

今日の東京は若干雲が多いが、
これから晴れ間が広がる見込みだ。

1)日曜討論
今日は、午前9時からのNHK日曜討論に
政務調査会長として出演する。

テーマは、後半国会の戦い方。

児童虐待、予算委員会、外交、消費税増税、
衆議院選挙の有無などが、議論になると思うが、
詳細はぶっつけ本番となる見込みだ。

是非、ご覧を。

2)技能実習
昨日、技能実習生を受け入れている方から、
色々と話を聞かせて頂いた。

制度が変わり、何かとご苦労されている。

制度そのものの不備もあるが、
制度に関し誤った解釈をしている
雰囲気も見受けられる。

制度設計を厳格にしなければ、
実習生が辛い置かれるケースが散見されるが、
厳しい制度にすれば、善意の受け入れ先であっても、
制度運用に相当のエネルギーが必要になる。

小規模の事業所では
技能実習が使い難いものなっている。

技能実習制度をキチンと使いこなすためには、
日本人労働者に働いてもらうより、
コストや手間がかかることを
認識しなければならないが、
そのことがキチンと伝わってはいない。

今日もブレずに曲げずに、
確実に前進します。
==2019.5.12==

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です