徒然日記

20年12月29日 その4876『逢坂誠二 の徒然日記』(6573)

昨夜、枝野代表や福山幹事長らとともに、
年末の街宣に代わるオンライン大作戦に出演しました。

ライブ配信終了後も、
この1年のことや、
今後のことに思いを巡らせていました。

なかなか寝付けず、
逆に今日は遅めの朝となりました。

====
全国的にコロナ感染の拡大が止まりません。

年末年始の最も人の移動が多い、
故郷へ向かうこの時期に感染のピークが続くという
最悪の状態になっています。

勝負の3週間の取り組みが
充分ではなかった結果です。

私も今年は、活動を抑制せざるを得ません。

====
年明け草々5日15時から
政府与野党連絡協議会の開催が決まりました。

コロナ対策の特措法について議論します。

しかも予算成立前に特例的に
改正特措法案の議論を行うことも確認されました。

営業自粛などに関する、
要請のあり方と経済的な支援、
それに反した場合の罰則のあり方、
これらがポイントとなります。

要請と経済的支援をセットにすることは、
春から我々が求めていたことですが、
政府も思い腰をやっと上げました。

問題は罰則です。

罰則を盛り込むのかどうかも含め、
丁寧な議論が必要です。

====
明後日31日の深夜0時30分から翌朝5時50分まで、
「朝まで生テレビ!」に出演することになりました。

https://www.tv-asahi.co.jp/asanama/contents/theme/cur/

この年末年始は、例年のように神社回りなどもできませんが、
テレビ画面からから新年の活動開始となります。

どうぞご覧下さい。

今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2020.12.29===

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です